税についての作文コンクール表彰式が行われました!

国税庁と全国納税貯蓄組合連合会の共催で中学生の「税についての作文」が募集されました。これは、次代を担う中学生から、税に関して身近に感じたこと、学校で学んだこと、テレビや新聞で知ったことなどを題材に作文を書いてもらうことにより、税に関心を持ち、正しく理解を深めてもらうことを主眼として実施しているものです。

当校からも希望する生徒が応募し、2名の生徒が入賞しました。「全佐渡納税貯蓄組合連合会長賞」がSさん(3年女子)、「佐渡税務署長賞」がMさん(3年女子)です。先週表彰式が行われ、他の受賞者とともに賞状が授与されました。おめでとうございました!

 

 

2022年11月21日